リノホテル京都ネットチームのスタッフが綴るブログ。
新プランの開発秘話や日々の出来事、ゲストの声など盛りだくさんでお届けします。



スタッフ紹介
毎月、誰かが更新中!
かっしぃ
ママチャリにのって京都の町をどこまでも・・・カメラは肌身離さず持ち歩き、シャッターチャンスは逃しませんっ!
支配人
好きなモノは、JAZZ、BURBON、CIGAR。こんな渋〜い支配人だけど、実はリノのムードメーカー☆。
くぼ@ホットワイヤー
とにかく熱いこの男。シンプル&ヘビイデュティなメカニズムが大好き!ホテルの文化発信をささえるべく頑張ります。
過去ログ

2008年06月11日

じゃこ山椒 my love

京都の"じゃこ山椒3大名店"といえば、『はれま』『しののめ』『やよい』です。それにしても3という数字は、その対象にそれなりの(いや、かなりの)付加価値をつけてくれるようですね。三大名湯、三大絶景、三大祭…等々。3店にしてしまうとただおじゃこが美味しいって以上の凄みがでますよね?と、いうわけでこの三店舗は京都のホテルのコンシェルジュデスクに立ち寄ると、必ず教えてくれる「押さえどこ」ってやつです。
 さてさて、私自身はよくはれまさんや、やよいさんのものを買いに行きます。勿論美味しいからですが、デパートで簡単に手に入るからというのも理由のひとつです。そこで今回は先日初めて行った『しののめ』さんのじゃこ山椒についてご紹介しますわーい(嬉しい顔)
 しののめさんは京都市北区にあり、リノホテルからですとバス市バスの205に乗って千本北大路まで行き、北8に乗り換えて東元町までです。バス停からはすぐですがちょっと細い通りにあります(日・祝祭日・第二土曜はお休みです)
かしだブログ 002.jpg
 店内もお客さんが2人入ればきゅうきゅう、といった感じの小さなお店です。ここで販売をしてらっしゃる女性というのが、みなさん恐ろしく愛想がよく、色々と教えて下さいます。わたしはお目当てのじゃこ山椒に加え、せっかく北区まではるばる来たのだから…と思い塩昆布も購入したのですが、その塩昆布に関しても「この一緒に入ってるおだしはねぇ、昆布としいたけの旨みがたっぷり凝縮されてるからね。捨てたらアカンよわーい(嬉しい顔)冷奴にのせたり、煮物に使っても美味しいからね」と丁寧に説明してくださいました。今夜にでも使ってみるつもりですぴかぴか(新しい)
.
 しののめさんのじゃこ山椒は、文句なしに美味しかったです。はれまさんなどのものに比べると割りに薄味であっさりです。でもふっくらと優しい味で山椒はたっぷり入ってご飯はかな〜り進みますグッド(上向き矢印)私は3店の中では一番好きな味です揺れるハートちなみに我がホテルの支配人は「はれまやexclamation×2なんってってもはれまがめっちゃ美味いっダッシュ(走り出すさま)」と力説していました。(その割には最初、「はりまや!!はりましらんのか?!めちゃめちゃお勧めやでexclamation」と、力いっぱいおっしゃってましたが…たらーっ(汗))でも前にリノスタッフのKさんがお弁当にじゃこ山椒をかけてはったので「美味しそぅハートたち(複数ハート)どこのですかexclamation&question」と勢いよく尋ねたところ、Kさんは「?」顔。「うち、お母さんが炊かはるし、家の冷蔵庫に入ってるやつやけど…?」とのことでした。う〜ん、なるほどひらめき京都人にとってはお袋の味なのかしらんexclamation&question(もちろん勝手な想像です。)そういえば以前、娘の園のバザーでも園長先生が炊いたじゃこ山椒が売られていましたが、それだってなかなかの味でした。
 京都にお越しの皆さま。自分のお好みの味、是非見つけて下さいねるんるん

Byかっしぃ




posted by リノ at 13:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
記事検索
 
新着記事
<< 2008年06月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最近のトラックバック
最近のコメント
ホテル界隈を満喫♪ by 天職見つけた!!!! (09/30)
ホテル界隈を満喫♪ by おっぱい大好き (02/17)
ホテル界隈を満喫♪ by 尻上がり親父 (02/11)
ホテル界隈を満喫♪ by ファンキー師匠 (01/31)
ホテル界隈を満喫♪ by ちょろ毛 (01/24)
(C)2006 RHINO HOTEL KYOTO and Hotwire All rights reserved.

Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。